明日はいよいよ今年度の授業最終日です。

今年度は色んなことがあり、時間はあっという間に過ぎていきました。





共に大変な時期を過ごしてきた学生たちの卒業式が先週の金曜日に行われました。

感染予防のため、各クラスに分かれて短時間で行いました。







職員たちで飾りつけをし、当日学生たちも喜んでいました。





そして、なんと驚いたことに、学生たちが有志で素敵なお花を用意してくれました。





こんな風にお花を注文できるようになったのかと思うと、なんだか感慨深いです。

そして何より、学生たちの気持ちが嬉しくてなりません。






最後に歌を合唱したクラスでは、彼らの歌声を聞いて涙を流す先生も・・・。







スピーチをしたクラスは、これからの目標などを発表しました。



入学式では自己紹介もままならなかった学生たち。

そんな彼らが立派にスピーチをする姿を見て、先生たちも感動していました。



この2年間、本当によく頑張ったと思います。

彼らの夢が叶うことを願っています。

卒業おめでとう!