2月も中旬となりました。
寒かったり、コートが要らないぐらい暖かかったり…。
体調を崩しやすい天気ですが、たくさん食べて、寝て、適度に運動して、
元気に過ごしたいと思う今日この頃です。



2年生はいよいよ卒業間近となってきました。
2019年に日本に来た学生たち。
まさかこんな状況になるとは誰が予想したでしょうか。
色々我慢せざるを得なかった彼らですが、
コロナ禍でも、腐らず、一生懸命頑張ってくれています。



そんな中、あるクラスでは「紙芝居」を練習して発表しました。





最初は何を言っているかわからなかったり、全く気持ちが入っていなかったりで、
講師にダメ出しされていました。

ですが練習を重ねるにつれ、驚くほど上手に読めるようになりました。




そして本番では、見に来てくださった講師の方々からお褒めの言葉をたくさんいただきました。








学生たちには何かを達成する喜びを少しでも味わってもらえたかなと思います。







卒業までの時間を笑顔で過ごせますように!








当校では、コロナの感染拡大防止のため、短縮授業・時間差の登下校などを実施しております。